福山市新市町芝生の広場づくり

福山市新市町の多目的広場「グリーンプラッツ」の芝生つくり

福山市新市町で芝生の多目的広場を作っている活動を紹介します。

2015年4月12日【芝苗つくり】

床土の準備の途中です。この上に表土を10pのせて、土壌改良します。

ポット苗つくりの道具。右の25穴トレーに芝苗を植えます。トレーの下にまな板を敷くと運びやすいです。

真砂土の周りで、黙々と芝苗を植え付けます。

日当たりが良く、水やりに便利な場所にトレーを並べます。

もう少しで200枚のトレーが完成です。

植えつけられたトレーの前で記念写真。中央は広場のオーナーの小林さんとレオ君です。



2015年5月1日【芝生ポット苗育成の途中経過】

植えつけ約3週間後のポット苗の様子です。

わずかに小さな緑の葉が見えます。

2015年6月14日【ポット苗植え付けの日】

ポット苗の植え付けの日です。あの頼りなさそうな苗が、立派な芝生のポットになりました。
大勢の仲間が手伝いに来てくれました。

50cm間隔で引いてある線の交叉しているところにショベルで穴をあけて苗を植え付けます。
周りの土を寄せて、ポット苗をしっかりと踏みつけておきます。

あっという間に植え付けが終了しました。しっかり水やりをしておきます。

2015年7月18日【植えつけ後34日目】

どんどん緑になっています。

2015年8月9日【植えつけ8週間後】

入り口から南方向を撮影。ほぼ全面で芝生の被覆が完成しました。

南側から入り口方向を撮影。少し芝生の伸びが悪いところがあります。

生育が順調な部分。出来上がっているように見えますが、芝生としてはまだ薄い状態です。

生育が良くない部分。土が黒く見えます。堆肥の撹拌が足りなかったようです。

バミューダグラスのほふく茎の先端部分です。

2015年10月18日【プレオープン】

来年の芝生オープンが待ち遠しいですね。
そこで、1日だけ使ってみようということになりました。
森田泰元蓮池倶楽部会長の開会式あいさつです。

プレオープンに集まってくれた仲間です。

交流試合が行われました。

芝生の上の試合は気持ちがいいですね。

隣の施設のおじさんも観戦です。
「昔やっていた。とても楽しい。」
とおっしゃっていました。



今後も経過をお知らせします。お楽しみに!